入居する際の決め手|マンションで業者を利用して受けられるサービス

傷や汚れを

マンションの床に使われている床剤

マンションなどの床にはフローリングが使われていることが 多いですが、このフローリングにも痛みやすいという欠点があります。 フローリングは木製なので経年劣化がすることが多く、 手入れをしていても月日がたてば光沢を失ってしまいます。 特にマンションで日当たりが良い部屋などでは 熱によって痛みやすく、熱に強いワックスが必要です。 マンションのフローリングに最も適したワックスのひとつに フロアコーティングとよばれているものがあります。 このワックスは熱や衝撃、傷や汚れにも強いために プロが使うワックスとしても知られています。 そしてフロアコーティングを使う際には、個人でやるよりも リフォームのプロにおまかせすることが無難です。

フロアコーティングという新ワックス

マンションで使われているワックスにはフロアコーティングと よばれているものがありますが、これは通常のワックスに 新成分が入っています。これは光沢をだしながらも、 床の傷などを補修することも出来る成分であり、 通常の補修のあとにフロアコーティングを塗るだけでお部屋の床を 外見を新品の状態に戻すこともできます。 フロアコーティングはプロフェッショナル仕様の ワックスですが、使い方は技術さえあれば簡単で作業も迅速に行えます。 使い方は、換気をしてから部屋を清掃、そして傷などを補修し フロアコーティングを薄くのばして全体的に塗っていきます。 薄く塗ることは、乾かした後に塗面を確認しやすくするためで、 ムラなく塗れたなら、乾燥後に二度塗りをすると光沢が増します。

↑ PAGE TOP